Web Magazine

2020.10.14.wed

【COVID-19対策】オフラインイベント運営における新型コロナウィルス感染症およびインフルエンザに対する弊社の取り組みについて

株式会社リアライブでは、6月1日より一部イベントにつきまして、順次オンライン形式からオフライン開催に切り替えて実施しております。

人が集まる機会をご提供させていただくにあたり、ご参加される学生様・スポンサー企業様、ならびに弊社運営スタッフ安全を第一優先とし、適切な感染症予防施策を講じて参ります。

※オフラインイベントにおける感染症予防対策の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

オフラインイベントが実施される弊社の自社会場では以下の①~⑦のように感染予防対策を導入しております。

①イベント開始前、来場時の検温

受付場所に自動検温システムを設置し、イベント参加者全員に検温をお願いしております。

image (14)

②手洗い、手もみ消毒の実施・斡旋

来場時の検温後は、受付でアルコール消毒液での手もみ消毒をお願いしております。

②マスク未着用者に対してのマスクの配布

来場時の受付にてマスクを着用されていない方には、弊社よりマスクをお一人1枚ずつご提供しています。

③希望者に対してのフェイスシールドの配布

マスクをご着用いただいたうえで、ご希望者にはフェイスシールドをご提供しています。

④ビジネスゲーム中に使用するビニール手袋の配布

学生のみなさまにはビジネスゲーム中にゲームグッズに触れる機会が多いため、抗菌対策としてビニール手袋をご提供しています。

受付

⑤定期的に外気を取り入れるように換気を実施

換気の悪い密閉空間にしないよう、常時窓を開けて換気が徹底されている状態にて実施いたします。
※悪天候時はやむを得ず、窓を閉める場合もございます。

image (12)

⑥会場のテーブル配置について

学生様のテーブルは、間に空席をつくり、隣接して着席しないように配慮しております。
また各テーブルにもアルコール消毒液を設置しております。

image (11)

⑦学生様のテーブル間を離してスペースを確保

できる限り、テーブルとテーブルの間を離して充分な距離を確保しております。

イベント

■万が一感染が発生した場合

参加者への確実な連絡と行政機関による調査への協力体制を早急に整えます

万が一発熱者や具合の悪い方が特定された場合
接触感染のおそれのある場所や、接触した可能性のある参加者に対して適切な感染予防対策を行います。
その他の参加者に対して連絡をとり、症状の確認、場合によっては保健所などの公的機関に連絡がとれる体制を確保します。
参加した個人は、保健所などの聞き取りに協力いただくようお願いいたします。

イベント開催にあたり、ご参加される学生様スポンサー企業様、ならびに弊社運営スタッフの安全を第一優先とし適切な感染症予防対策を引き続き、講じて参ります。

イベント運営に際して、ご参加される皆様にご不便やご迷惑をおかけする場合がございますが、感染拡大防止に向けた取り組みをより一層、徹底してまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

カテゴリ""/

  • Company 企業の方へ
  • Case 採用成功実績
  • Event イベント情報
  • News ニュース
  • Student 学生の方へ
  • Career 新卒・中途採用
  • reworks
  • メディア掲載実績
  • 【貸し会議室】リアライブ六本木カンファレンスセンター
  • こだわりオフィス 株式会社リアライブ
  • Sitemap
  • Privacy

    皆様に安心して当社のサイト及びサービスをご利用いただけるよう個人情報の保護を徹底してまいります。

    P mark