Web Magazine

2017.10.26.thu

<19卒学生必見!>Jobtryout100%活用法を公開!

こんにちは!
弊社HPにお越し頂きありがとうございます^^
リアライブの内藤です。

 

今回は、弊社就活イベント『Jobtryout』に関して
すこし耳寄りな記事を書きたいと思います。

※19卒学生、必見です。

 


<19卒Jobtryout、大盛況!>

弊社就活イベント『Jobtryout』も
皆様よりご好評頂き、おかげさまで6シーズン目。

また、19卒向けJobtryoutも
先日6月18日よりキックオフ致しました。

今季は大阪・東京を皮切りに、
北海道・仙台・名古屋・福岡〜地方にも展開して参ります。

 

『就活成功への登竜門』とも呼ばれるJobtryout。

 

全6種類のビジネスゲームに対して、
初回参加時は最下位を取るも、リベンジを繰返し6回目ラストにて1位を獲得した者がいれば
全6種類のビジネスゲームをすべて1位にてコンプリートする強者も。

今まで何万名もの学生が挑戦をし、
気づき・きっかけ・出会い・喜び・悔しさ・就活仲間,,,
多くの財産・チャンスを我がものとし、
社会人の一歩を踏み出していきました。

 


 

<これからJobtryoutへ挑戦する19卒学生のみなさまへ>

皆様には『Jobtryout』という1つのチャンスを
来る社会人生活に向けて最大限に活かしていただきたい。

そんなイベント主催スタッフ・Jobtryout卒業生の思いを込めて。

Jobtryout卒業生・スタッフ、はたまた企業様からみた
Jobtryoutを誰よりもフル活用できるノウハウを
今回このペーシをご覧になった皆様だけにこっそりお伝えします。

これから初めて参加する方も、
リベンジマッチに来る方も、
全種類コンプリートしたい方も、全員必見。

 


<Jobtryoutとは?>
※以下もご参考に
☆3分だけであなたはJobtryoutを完璧に理解できます。
詳細はコチラ

☆Jobtryout2018に関して、初回の様子をアップしています。
あなたのライバル・仲間の様子を知りたい方はコチラ

 

「Jobtryout」とは、企業6社合同の選考会イベント。
60名〜80名の学生様がお越しになります。

 

<あなたの”現在地”が分かる>
あなたの行動は、社会人から見るとどう映るのか?
当日は各優良企業の役員研修や選考にて取り入れられている
ビジネスゲームを学生様に行って頂き、プロの人事の方々が評価。
ビジネス観点からみたあなたの行動特性への濃厚なFBを頂けます。

 

<イベント限定のチャンスを獲得できる>
Jobtryput限定選考PASSや特別インターンを実施してくださる企業様が多数。
この夏に自分を変えたい/試したい/成長したいあなたにとって
うってつけの環境へのキッカケがここにはあります。

 

イベントの流れは以下の通りです。

①ガイダンス(イベントの説明とアイスブレイク)
②参画企業様プレゼンテーション
③ビジネスゲーム
④座談会
⑤フィードバックシートのお渡し

 

それでは、今回はイベントコンテンツの順に沿って
ポイントを書いていきたいと思います。

 


<イベント当日>

イベント会場に足を踏み入れる前に、一度確認を。
社会人はなにごとも事前準備が肝心です。

 

走りやすい靴を履いて家を出ること

 

”とにかく走りやすさ第一優先!”
By Jobtryout卒業生(女)

 

お茶・水を事前に買っておく
→とりあえず喉が乾きます。
人事の方と話す機会も多めですので、お口ケアのためにも水分はこまめに。

 

”飲み物をとるとなぜか緊張感がほぐれるから必携。”
By Jobtryout卒業生

 

軽食・小分けのお菓子を持っておく
→ビジネスゲームで全力を使い、脳も体もヘトヘトになるはず。
座談会の前に休憩時間があるので、そこで1回糖分をチャージしておくのがおすすめ。

 

”お菓子をチームで交換するとかなり仲良くなれます。”
By Jobtryout卒業生

→社会人になってもこういったリレーション創りは重要。

 

服/髪は清潔的に
→清潔感でファーストジャッジされるのが社会人の世界。
ケアは大事に。
特に夏場は制汗シートやハンカチを持っているとgood。

 

ノート・ペン・スケジュール帳をポケットに忍ばせて
→さっと出して必要な情報を残せるように。
場合によってはその場でスケジューリングし、人事の方との面談を取り決めて頂けます。

 

ReBeサイトのプロフィールを確認
Jobtryoutも他の就活イベントも然り、
企業人事の方は、あなたの思う以上にあなたの登録したプロフィールをとても参考にしています。
1度見直してみて、人事の方に見られてOKか確認してみましょう。

 

”プロフィールに事前に入力してくれている子は
とても評価しやすいし、やるべきことをしっかり行える子という意味でとても好感が持てる”
By 企業人事

 

”事前に登録しておいたら、
企業人事の方がある程度自分のことを知ってくれていてたので
より深く話すことが出来た。”
By Jobtryout卒業生

 


<企業様プレゼンテーション>

プロの企業人事が、
丹精込めて作成したスライドと共に
7分間という短い時間の中で、皆様に熱い思いを込めてプレゼンしてくださいます。
ここでも他人と差がつくポイントを紹介。

 

自分ことに置き換えて聞く
→自分だったら、この事業内容・社内環境でどんな働き方をして、どんな成長が出来るのか?
そんな風に”自分こと”として考えてみるとGood。

 

座談会で聞きたいことを整理する
学生からしたら、
社会人という未知の領域に対して疑問や分からないことはポンポン出てくるはず。
プレゼン中に『どうして?』『何で?』『もっと知りたい!』思ったことはメモしておくとGood。

 

プレゼンターの名前を控えておく

 

”イベント終了後に◯◯さん!とお声がけされるととても嬉しいし、こちらも学生の名前を覚える”
By 企業人事

 

適度な頷き・反応をするとgood。

 

”無理やりされると逆に嫌だが(笑)、
適度に頷きや笑い、表情に出してくれるとプレゼンがやりやすい”
By 企業人事

 

”話の聞き方・姿勢である程度目星つけちゃう”
By 企業人事

 


<ビジネスゲーム>

Jobtryoutでは今年より6種類のゲームコンテンツをご用意。
今回はどのコンテンツでも共通して重要になってくるポイント事項を公開します。

 

スピード感を意識すべき。
迷ったらとりあえず動いてみることを意識。
Jobtryoutでは、経営者目線で考えるビジネスゲームコンテンツをご用意しています。
会社経営時に一番大事なのは『意思決定の早さ』。


”正解のないビジネスに対して、

どうチームメンバーで意思決定事項を共有し、
いかに早く走らせるのか。
そこができているチームは早く動けます”
By Jobtryout卒業生
By 企業人事

 

運営テーブルでの所作はロスタイムと心得よ

 

”運営テーブルでの物品購入・交渉を
いかに早く・スマートに行っているかで
そのチームの結果が手に取るようにわかります”
By イベントスタッフ

 

チームメンバーと予め仲良くなっておく
これがチームとしての成果物に大きく関わることを意識しておくとgood。
GDでは、『正直、同じテーブルのメンバーがどんな人かによって自分の調子が決まるよね』という声が多い。
では、過去の常に上位を獲得していた先輩達はどうしていたのか。

 

”ガイダンス開始予定時間より少し早めに来て、チームとして一緒に動いていく仲間と
仲良くなっておく。
チームメンバーがどんな子か予めを把握しておくといい。
それによって自分の立ち位置を予め逆算しておく。
By Jobtryout卒業生

 

社会人になったら、
選んだ会社のなかの組織の一員として動いていく。
もちろん、色々な思考性・感性・常識を持ったカラフルな人達と関わっていくこととなる。
波長が合わない人も正直いるだろう。
そんな組織の中では、いかに全体最適視点を持って動けるかが重要。

自分勝手な行動は、主体的ではないし、周囲から信頼されるビジネスパーソンにはなれない。
自分の立ち位置を把握し、自身の役割を全うできる、表現しようとする人はとても魅力的です”
By 企業人事

 


<フィードバックシート活用法>

イベント終了後には、
皆様にフィードバックシートをお渡しします。

全学生中何位なのか・偏差値・得点…シビアに結果が出ます。1位もいれば最下位もいます。
『行動力』・『思考力』・『コミュニケーション力』・『リーダーシップ素養』の基礎項目をベースに、
プロのビジネスマンから見たあなたの行動特性をすべてFB。
一喜一憂する…その前に。

 

なんでこういった評価をしてくれたのかを聞きに行く

 

”その企業がどういった観点で自分を評価をしてくれたのか明確に分かり、
自信になった”
By Jobtryout卒業生

 

”企業ごとに事業内容や社風が違うので、
同じ行動力でもちがった見方・評価をされているんだなと実感した。”
By Jobtryout卒業生(ビジネスゲーム全部コンプリート学生)

 

”あえてあんまり評価して頂けなかった企業のところへ思い切って行ったら、
的確なFBが貰えてとても勉強になった”
By Jobtryout卒業生

 

昼食権・個別面談権・役員面接権などに✔があったら、自分から予定を取り付けに行ってみる
システムの関係上、これらの項目に✔を付けられる学生数には限りがあります。
ですので、もしフィードバックシートに✔があったらかなり評価が高いことになります。
もちろん、人事の方より追ってご連絡が来ると思いますが、
あえて自分から行ってみるのもいいかもしれません。

 

”✔がついていたので、
自分から詳細を聞いてみて、その場で面談日程取り付けてもらいました。
そうしたらそんな前向きな姿勢にすごく好感が持てたと仰っていただきました!”
By Jobtryout卒業生

 


いかがでしたでしょうか。

是非、Jontryoutにてあなたの全力を発揮して頂くことを願うばかりです。
上記事項は、就活だけでなく、社会人となったその先でも当たり前に求められること。

イベントを通して感じたこと、気付きを大事にして今から少しずつ意識付けをしていけば、
若手から活躍できる、市場価値の高いビジネスパーソンに近づけると思います。

 

あなたも一歩、踏み出してみませんか。
スタッフ一同、皆様の『Jobtryout』へのご参加をお待ちしております。

 


ご不明点・ご相談等あればお気軽に弊社へお問い合わせください!
※お問い合わせに関してはコチラ

 

リアライブ 内藤

カテゴリ""/

  • Company 企業の方へ
  • Case 採用成功実績
  • Event イベント情報
  • News ニュース
  • Student 学生の方へ
  • Career 新卒・中途採用
  • reworks
  • Best Venture 100
  • 経営者通信
  • メディア掲載実績
  • 【貸し会議室】リアライブ六本木カンファレンスセンター
  • こだわりオフィス 株式会社リアライブ
  • Sitemap
  • Privacy

    皆様に安心して当社のサイト及びサービスをご利用いただけるよう個人情報の保護を徹底してまいります。

    P mark